勉強を何のためにするのかをうまく説明する方法

アメーバニュース

受験生も一息ついているこの時期だが、ネット上では勉強する意味が問われている。子供に「どうして勉強しなければならないの?」と聞かれたら、皆さんはなんと答えるだろうか。「将来幸せになるため」、「立派な大人になるため」などはすぐに思いつくだろう。

「分裂勘違い君劇場」では、そうした答えに納得のいかない人のために、「どうして勉強しなければならないの?」という疑問に真剣に答えている。同ブログ上では、「英語ができれば、リュックひとつをもって外国を旅行することができる」、「教養があればあるある大事典を見てそれが本当の情報なのか判断できるようになる」といった具体的で身近な説明がなされていた。

こうした説明を受けネット上では、「私だったら考えずに勉強しろと言う」、「そもそも勉強の意味について親子で話し合える環境を作ることが大事」など各々の勉強の意味についての考えが飛び交っていた。

■この話題についてのクチコミ情報
・分裂勘違い君劇場 - 子供の「どうして勉強しなきゃいけないの?」→ 勉強することの具体的で直接的で切実なメリットを説明



東京都東大和市家庭教師
大阪市東淀川区家庭教師
埼玉県比企郡家庭教師
posted by キロリ at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公立中高一貫校ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3190652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。